Avoid COVID-19 に関する補足情報

 

→ 新発明品「Aboid COVID-19」のご紹介

 

オススメの身に付け方

人間の肉体には「チャクラ」と呼ばれるエネルギーセンターが存在すると言われていますが、
私も体感を通して、それは事実だと思っています。

人間の肉体において、ネガティブなエネルギーが留まりやすい場所というのがいくつかありますが、
もっとも注意するべきポイントは、「仙骨(腰の後ろ)」「うなじ(首の後ろ)」の周辺です。

ですので、「エターナ・ルタリズマン」のベストな身に付け方は、
首からぶら下げて、「首の後ろに回して、うなじの辺りに当たる様にする」という身に付け方です。

首の後側にエターナル・タリズマンを回して、
首の前側には、別途「他人に見せたいオシャレのペンダント」を付けて頂いても良いです。


前にぶら下げていても効果を発揮しますし、全く問題ありませんが、
効果を最大にする場合は、首の後ろに回して頂くと良いでしょう。

あとは、手で持って「身体の気になる部分」に直接当てて頂いても構いません。

 

 

体感の個人差について

人によって、すぐに「呼吸器系の変化」「新型コロナウイルスに対する嫌悪感」を感じる人もいれば、
初めはわからなくても、一週間程度で分かるようになってきた人もいる様です。

エターナル・タリズマンは、
一つ一つ手作業という訳ではなく、量産していてクオリティはすべて均一です。

体感の差は、「波動に対する感度」「気の巡り」の違いによって生まれていると思われます。

エターナル・タリズマンのエネルギーを早く体に馴染ませるには、
「出来る限り長時間身に付け続けること」です。

初めのうちは入浴時以外、「就寝中・睡眠時も身に付けて頂くこと」をオススメしています。

ただ、寝相が悪いとか、睡眠中にアクセサリーを身に付けていると何かしら危険が伴う場合などは、
当然、控えて頂きたいので、ご自身の状況を見て、自己責任で判断してください。

 

 

メンテナンス方法

パワーストーンなどとは違い、浄化や充電の手間は必要ありません。

ただ、人間の「皮脂」や「汗」にネガティブなエネルギーが含まれていることがあるので、
定期的に「中性洗剤」や「ハンドソープ」などで優しく揉み洗いをして、清潔に保って頂ければと思います。


シンプルな構造で、基本的にはとても頑丈で丈夫ですが、
「60℃以上の高温」「アルコール系やシンナー系などの薬品類、劇薬類」には注意してください。

「変形、溶解、色落ち、色移り」などの原因になります。

 

 

お子様に身に付けさせたい場合

乳幼児に関しては、特別な事情が無い限りは身に付けさせる必要は無いと思われます。

口に含んだり、誤飲したりすると危険ですので、触れさせない様に注意してください。


アクセサリー型ですので、使用の推奨年齢は小学生以上です。

小学校の高学年であれば、ペンダントを付けても特に危険はないと思いますが、

小学校の低学年くらいであれば、首のチェーンがちぎれたり、
どこかに引っ掛けて首が締まる恐れもあると思います。

そんな場合は、カラビナ・フックを利用されることをオススメします。

公園で遊んだり、スポーツをするときは外していただきたいですが、
普通に出歩く程度であれば、ズボンのベルト通しに引っ掛けて利用することが出来ます。

上着で隠せば見えなくなるのも、使い勝手が良いと思います。

 

 

 

在庫状況について

現在(2020年4月)、数百個であれば大量注文も受け付けることは可能です。

個人で注文される方に対して在庫切れを起こさない様に注意していますので、

それ以上の大量注文に関しては「素材(原材料)の仕入れ次第」ですが、
希少な素材を使用している訳では無いので、時間を頂ければ対応可能と思われます。

ご希望の方は、お問い合わせフォームよりご相談ください。

 

 

 

新型コロナウイルス単体に対して影響があるのかどうか?の検証実験

「人体に対する影響のみならず、ウイルス単体にも影響するのかどうか?」

という事を検証した実験動画です。

  

 

 

 

「Avoid COVID-19」の感染者に対する効果について

まだデータを集めている状態のなのでハッキリとは言えませんが、

「Avoid COVID-19」は、新型コロナウイルス感染に対する予防効果だけでなく、
既に感染している人にも、一定の良い効果を及ぼす可能性があります。

客観的なデータを集めつつ、新情報が入れば公開していきたいと思います。